体の痛み・スポーツ障害にお悩みの方は住吉区、我孫子駅から徒歩8分【やまの鍼灸整骨院】にご相談ください。|電気鍼(パルス鍼)

治療内容

電気鍼(パルス鍼)

電気鍼(パルス鍼)

電気鍼とは、刺した鍼に電極を取り付け、低周波で通電する方法です。
電気は電気抵抗の少ない部分を流れようとします。
特に水分を多く含む組織は電気の伝導率が高いのです。
皮膚は電気の伝導率が低く、筋肉は水分を多く含んでいる組織なので、電気の伝導率が高いのです。
電気鍼をすることによって、筋肉や運動神経を刺激し筋収縮を起こし、感覚神経を刺激して痛みの軽減や種々の反射的な治療効果が期待出来ます。
簡単にいえば、筋肉を大きく動かして神経を刺激して、治療効果を出します。
慢性的な肩こり、腰痛などの筋肉性の疾患から、坐骨神経痛などの神経の疾患に大変効果があります。
 

使用機器

低周波パルス治療器を使用します。
普通の低周波治療器の電気刺激は皮膚表面から数ミリ程度しか刺激を与えられませんが、電気鍼の刺激は鍼が筋肉の奥深くまで入っているので、筋肉の奥深くに電気刺激を与えるので大変治療効果があります。
 

電気鍼治療例(頚部肩部背部の痛み)

①まず患部に鍼を刺します。
②鍼をクリップで固定し電気を流します。
③当院では遠赤外線を照射し電気針の効果をよりいっそう引き出します。

電気鍼治療例(腰痛)

電気鍼治療例(坐骨神経痛)

様々な方法で皆様の痛みを改善へと導きます

  • よくある質問
  • 料金表

お気軽にお問い合わせください 06-6691-0500 お問い合わせはこちら

治療内容

交通事故治療について

やまの鍼灸整骨院

やまの鍼灸整骨院
〒558-0014
大阪府大阪市住吉区我孫子4丁目
17-40-101

歪んだ骨をもとの位置に戻し体のバランスを整えます。住吉区で鍼灸をお探しの方は【やまの鍼灸整骨院】にお越しください。
我孫子駅から徒歩8分です。

  • お問い合わせはこちら 06-6691-0500
  • お問い合わせはこちら メールは24時間受け付けています

ページの先頭へ